2006年10月


まずはじめに。。灯台下暗し

まずはじめに。。

私が幼いころから、ごく普通に存在する仁徳天皇陵。現在は大仙陵古墳というそうですが、世界遺産登録へ向けていろいろと活動も始まっているようですがどうなるのでしょうか??気になるところではありますが・・

ずいぶん昔の話ですが、幼稚園の遠足で訪れたり、また最近ではお花見に来ることはあったが、堺に住んでいるものの、ごく普通に存在する仁徳天皇陵。

よく考えてみれば、昔小学校の教科書で習った、この前方後円墳はエジプトのピラミッド、中国の奏の始皇帝陵と肩を並べるほどの、というか面積では一番大きく、世界三大墳墓と言われているそうだ。

5月25日、天気も非常に良く、初夏そのものである。

今日はこの大きな仁徳天皇陵をママちゃりで一周してみようと思い、デジカメをさげて家を出た。