丸保山古墳の横を通過

仁徳天皇陵の北側のカーブが終わり旧ラブホ街の住宅街を抜けると外周道の右側に「丸保山古墳」という古墳が現れます。古墳といえば巨大な前方後円墳や円墳、方墳などをイメージしますが、丸保山古墳は一応前方後円墳ですがほとんど小山にしか見えません、いや、なんでしょう?意味わかりませんが小山の手前にこの石碑があるぐらいで、よく見ないと見落としてしまいます。というか、誰も興味ないでしょうね、たぶん。でもこのあたりの地名は「丸保園」となっています。
丸保山古墳

しばらく行くと外周道は行き止まり、行き止まりのところの壕(堀)がこのようにかなり広くなっています。しかし美しいですね、つり禁止ですが、高校生が釣りしてました。一枚撮ろうと思ったが、何言われるかわからないんでやめ。
濠

行き止まりから少し迂回してまた外周道に入るわけですが、その迂回道の脇にある古そうな建物。
中に入ってみると、女中さんがお掃除をしていた、聞いてみると、何とここは割烹料理屋さん。わざわざ女将さんが出てきてくれて、丁寧にご説明いただきました。
料亭
創業が安政二年というからいったいいつなのか見当が付きません。

パンフレットを頂いたのでそれによると
1855年の創業だそうです。
ランチもやってるそうで、名残惜しいですが、また絶対来ようと思い、御礼をしてまた旅に。。



創業安政二年 丸三楼 雪陵庵


雪陵庵さんは現在営業されておりません。理由は知りません。直接お尋ねください。

まだまだリナの旅は続きます



Next⇒閉校になった白菊高校の横を通過

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. まずはじめに。。灯台下暗し
    まずはじめに。。 私が幼いころから、ごく普通に存在する仁徳天皇陵。現在は大仙陵古...
  2. 初夏の風に吹かれてスタート地点到着
    家を出て約5分。JR阪和線の百舌鳥駅を北から南方向へ渡り300mほどチャリンコを...
  3. 壮大で見事な3重のお濠。古代ロマン
    仁徳天皇陵には敵の攻撃?襲来?に備えた濠(堀)があり なんと3重にもなっているの...
  4. 石畳の外周、観光案内所
    初夏をとろりと感じながら自転車を走らせる。 仁徳陵外周のほとんどは石畳です、ジョ...
  5. 南側の直線終わり第一コーナー
    古墳の周り、外周路をママチャリで少し汗ばみながらしばらく走るとこんなものが。 正...
  6. 東側の長い直線、車に注意!
    旅行,観光,堺観光,国内旅行,ホテル,宿,名物,灯台,大浜灯台
  7. 東側直線の終わり、一般道に出る
    仁徳天皇陵西側の直線を北に向かって走り直線が終わり左カーブに差し掛かるころ府道3...
  8. 何とラブホ街とつにゅ〜!
    府道310号線、ローカルのあいだではサントウ線(310号線)とも呼ばれている一般...
  9. 丸保山古墳の横を通過
    仁徳天皇陵の北側のカーブが終わり旧ラブホ街の住宅街を抜けると外周道の右側に「丸保...
  10. 閉校になった白菊高校の横を通過
    丸三楼をあとにして、迂回道をしばらく行くと次は少し上り坂。ちゃりんこを降りてテク...