寂れたベンチ、水飲み場

旧白菊高校を通り過ぎ、またしばらく行くとこんなベンチがあちらこちらに点在する。いいったい(^^;いつ作られたのかわからないくらい寂れたベンチ。木の風化が年代を感じさせます。レトロ家具で売れるかな?おそらく40年~50年は経っているのかと。
古びたベンチ

今回の一周旅行もすでに後半に差し掛かり、さっきスタートした地点まで500mだ。
あと500m目印

その横には何と!

「み・ず・の・み・ば」がぁ~~んっと。。

水飲み場が!夢か幻か、突如出現した砂漠のオアシス!
おお~ペットボトルのドリンクも持参せずにこの長旅を計画した私があさはか(思慮が足りず軽率なさまなどを意味する表現)だったのは間違いないが
喉が結構乾いていたのだ~!!

が、しかし、なんせ世界遺産に登録を計画しているほどのビッグプロジェクトを担っている仁徳天皇陵さん!まさかとは思いますが、どうなんですか?出るの?わかってるでしょ?

あれあれ。出すもん出せよってんだよ~~・・・・

いきり立てたところで、これもまた寂れた感はぬぐいきれない蛇口、蛇の口だよ。このさびれた蛇口からは絶対水は出ないだろうと思いつつ蛇口をひねる、しかも全開だぜ、全開にしてやってあげたのに・・やっぱり水は出なかった。期待通りで感激だよっ!


オアシスでーす

蛇口の下にあった赤いマフラーのパンダ?が笑っている。。
パンダちゃん大好き



Next⇒水飲み場のあと、銅亀山古墳発見

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • FC2ブックマークに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
関連記事
  1. まずはじめに。。灯台下暗し
    まずはじめに。。 私が幼いころから、ごく普通に存在する仁徳天皇陵。現在は大仙陵古...
  2. 初夏の風に吹かれてスタート地点到着
    家を出て約5分。JR阪和線の百舌鳥駅を北から南方向へ渡り300mほどチャリンコを...
  3. 壮大で見事な3重のお濠。古代ロマン
    仁徳天皇陵には敵の攻撃?襲来?に備えた濠(堀)があり なんと3重にもなっているの...
  4. 石畳の外周、観光案内所
    初夏をとろりと感じながら自転車を走らせる。 仁徳陵外周のほとんどは石畳です、ジョ...
  5. 南側の直線終わり第一コーナー
    古墳の周り、外周路をママチャリで少し汗ばみながらしばらく走るとこんなものが。 正...
  6. 東側の長い直線、車に注意!
    旅行,観光,堺観光,国内旅行,ホテル,宿,名物,灯台,大浜灯台
  7. 東側直線の終わり、一般道に出る
    仁徳天皇陵西側の直線を北に向かって走り直線が終わり左カーブに差し掛かるころ府道3...
  8. 何とラブホ街とつにゅ〜!
    府道310号線、ローカルのあいだではサントウ線(310号線)とも呼ばれている一般...
  9. 丸保山古墳の横を通過
    仁徳天皇陵の北側のカーブが終わり旧ラブホ街の住宅街を抜けると外周道の右側に「丸保...
  10. 閉校になった白菊高校の横を通過
    丸三楼をあとにして、迂回道をしばらく行くと次は少し上り坂。ちゃりんこを降りてテク...